筋肉の機能
筋整力

均整=筋整

スタイルがいい人は、とても均整がとれています。
均整がとれているということは、筋肉が整っているということです。体の大部分を
おおっている筋肉が、姿・形に大いに関係しているのです。

筋肉を整えると、血液の流れがよくなり、筋肉が持っている機能を十分発揮する
ことができるのです。

【1】筋肉は動きや姿勢でつくる

@骨や関節をしなやかに動かしている。
A骨や関節を一定の位置に保つことにより、姿勢をつくっている。

【2】生理機能を担っている
@体液を分泌
 唾液の分泌涙腺の働きに影響 顔の筋肉の変調
 お乳の出が悪くなる 胸の筋肉の変調
A末梢神経と関係している
 坐骨神経 でん部や太ももの一部の筋肉が収縮している
B骨・関節の状態に連動している
 捻挫を起こしやすいのは、腓骨を引き上げている筋肉が変調している
C筋肉は血液のたまり場(体温を生んでいる)
 筋肉の活動によって筋肉に大量にためられている血液を温め、
 その血液が内臓の温度を補完している。

 足腰が冷えると、痔や尿管結石発作を引き起こしやすいのは
 筋肉の体温補完作用が不十分であることからくる。

 子宮や膀胱の障害は、足の筋肉の血行不良が原因で、体熱の産生が
 低下して起こることが多い。

筋肉の機能