<ストレッチのポイント>
   ・無理をせず軽く行う
   ・戻すときもゆっくり戻す
<ストレッチのタイミング>
   ・朝起きたとき
   ・ちょっとした作業の前後
   ・座り仕事の作業中
かんたんストレッチ体操
ヒザの段階的屈伸
歩行トレーニング1
歩行トレーニング2
腹筋のトレーニング
足のむくみ・足裏痛
ねんざのケア
いつも健康体でいるために
首・肩こりのストレッチ
首・肩こりのトレーニング
腰痛のストレッチ
腰痛のトレーニング
 股関節痛
 ヒザ痛
 毎日のトレーニング
 起床時のストレッチ
 運動後のストレッチ
1-1

足を左右に軽く開き両手を左右に振って腰をひねる。
はじめは小さく反動をつけないようにして、
少しずつ大きくしていく。
 (※ 顔を腕と同じ方向に向ける)


腕を横から耳に近づけるように挙げる。
脇腹を伸ばすようにゆっくりと側伸する。


腰を円を描くように回す。
始めは小さく反動をつけないようにして、
少しずつ大きくしていく。


足を揃えて両ヒザに手を置き、
円を描くようにヒザを回す。
その後、ヒザを両手で軽く押しヒザの裏を伸ばす。


片方のつま先を地面につけて、
ゆっくりと力を入れずに回す。


60〜80cm程度の台に軽く手を乗せ、
足を前後に少し開く。
腰を落とし後足のアキレス腱を伸ばす。
 (※ 後足の踵(=かかと)は軽く浮かす)


5-1 5-2

軽く足を前後に開く。
後足の膝を曲げない状態で踵を地面につけ、
腰から上半身全体を前に押し出して
後足のふくらはぎを軽く伸ばす。
  (※ 反動つけず伸ばした状態で数秒間止める)


60〜100cm程度の台に軽く手を乗せる。
足を左右に軽く開いて屈伸を行う。
無理に踵がお尻につくまで屈伸せず
出来る範囲で軽く行う。
 (※ 両足の踵を軽く浮かす)


足を左右に軽く開き両膝を伸ばした状態で立ち、
息を吐きながら軽く前屈を行う。
無理に両手を地面につけようとせずに、
腰からお尻にかけて全体を伸ばすように行う。


足を前後に開いて前方に上半身を倒す。
腕を横から耳に近づけるように挙げ、背中を軽く伸ばす。
そのまま腕と肩の力を抜いて下に降ろす。