私たちが、日々、健康的に生活するためには、
筋肉の働きが深く関わっています。筋肉は「縮む」ことしかしません。

ストレッチとは、その縮んだ筋肉を元に戻す(緩める)ために行う運動です。
間違ったストレッチをしていると、ますます筋肉が緊張して、縮んでしまいます。
縮んだ状態でいると、代謝が悪くなります。
酸素と栄養がいかなくなり、老廃物が排泄できない状態が続くと
むくんで、痛みも発生するようになります。

トレーニングとは、適度な負荷をかけた運動をすることによって
筋を大きくすることです。
間違ったトレーニングをしていると、筋肉や靱帯を傷つけたり疾患がある場合は
その症状が悪化することにもなります。

『ヒロタダ式ストレッチ&トレーニング』
プロのスポーツ選手が行うような「ストレッチ・トレーニング」ではなく、
疾患(肩こり・腰痛・股関節痛・ヒザ痛…等)の予防と改善のために
手軽に出来るように考案したものです。
健康なときでも毎日のストレッチは、筋肉の疲労を取り、
トレーニングを行うことによって、それぞれの疾患の予防になります。

かんたんストレッチ体操
ヒザの段階的屈伸
歩行トレーニング1
歩行トレーニング2
腹筋のトレーニング
足のむくみ・足裏痛
ねんざのケア
いつも健康体でいるために
首・肩こりのストレッチ
首・肩こりのトレーニング
腰痛のストレッチ
腰痛のトレーニング
 股関節痛
 ヒザ痛
 毎日のトレーニング
 起床時のストレッチ
 運動後のストレッチ